遊びを活かして
感覚と認知を育てる

子どもは、一人一人成長差があります。それぞれの発達段階や特性を観察し、
一人一人に合わせた方法で楽しく感覚・認知を育てていくことが、学習発達のスタートとなります。

九九や漢字を言われたように、何度も書いて覚えているのに、みんなと同じように、僕だけ覚えられないなぁ。

1~100までの数は数 えられるようになったけれど13―8=5 ってどういうこと?

「じっとしていなさい」と言われて頑張るけど、からだがむずむずするし、余計に集中できないなぁ。

触って、握って、投げて、ジャンプして…
遊んでたら、だんだん、形、色、大きさ、方向、数がわかってきたよ!
あっ!順番や量、違いや一緒、速さや単位の意味ってそういうことなんだ!

 

学習発達をまなぼう(入門講座)
内容 学習発達ベーシック講座の内容の中から、認知機能や脳のしくみを学びます。
授業や家庭で実践できる学習発達の遊びを体験します。子どもの学習発達段階を理解し活かす
認知機能とは
脳のバランス調整
安心安全な環境=発達に必要な要素 等
受講料 4,000 円
時間数 2 時間
日程 詳しい日程はこちら