発育発達講座

一人一人違う、子供達の発達が楽しみになる発育発達講座【人はどのように発達していくのか?大人のどんな言葉がけや、関わり方、遊びによって、どう発達していくのか?】

可能性をいっぱいに秘めたことも達!
ひとりひとり持っている特性の強さや発達のペースもそれぞれです。
発育発達講座で大切にしていることは、子ども達を多面的に長期的にみることです。
自発運動、原始反射、その先に続いていく発達のプログラムを含めて、多面的かつ長期的に発達段階を観る目を養っていきます。そして遊び(遊びで発達アプローチ)を通じて子ども達がどのように成長していくのかを学び、実践できるようにしていきます。

☛遊びで発達アプローチ=遊びを通じて子どもの特性や発達段階を見いだし、子どもの身体(感覚・動きの発達、姿勢)・情緒を育みます。

 

発育発達入門講座(1~2.5時間)
「わが子への関わり方はこれでいいの?」と不安に思ったり、 「この子は今、発達のどの段階かしら?」と楽しみに思ったり。。。人はどのように発達していくのか、大人のどんな言葉がけや関わりによってどう発達していくか等、子どもの特性や発達段階に添った関わりを学ぶ入門編です。ご家庭や教室、学校やご自身に活かせる具体的な関わり方(遊びで発達アプローチ)を学べます。
※受講対象:子育てや保育、教育、ご自身の成長に活かしたいすべての方(子育て中、妊娠中の保護者の方におすすめの講座です)


発育発達ベーシック講座12時間

自発運動、原始反射(口、手、足、背中の触覚の反射&重力と頭の関係に関する反射)、固有覚・前庭覚・触覚の発達・情緒の発達・脳のしくみ・神経回路の発達・運動機能の発達等を学び、子どもの特性や発達段階に添った関わり方や遊びを習得します(子どもに合わせた遊びの創造)。修了認定後は子ども発達アソシエイトの称号が授与され、遊びで発達アプローチを学校、各種教室、ご家庭、発達支援の現場に活かせます。
※受講対象:子育てや保育、教育、ご自身の成長に活かしたいすべての方(子育て中、妊娠中の保護者の方におすすめの講座です)
子ども発達アソシエイトTM 

 

発育発達アドバンス講座14時間
子どもの特性を活かすコーチング・運動発達と精神発達の関係性・動きの発達・遊びで発達アプローチ等を学び、多面的・長期的視点でからだ(感覚、動き)・こころを育て、その子らしく自立していく伴奏者になる力を養います。修了認定後はシニア子ども発達アソシエイトの称号が授与されます。
※受講資格:子ども発達アソシエイトとして実践経験を積んだ方
シニア子ども発達アソシエイトTM

 

発育発達トレーナー認定会
発育発達トレーナーの認定会です。発育発達入門講座のプレゼンテーションや、発育発達セッションの関わり方を身に付けます。合格された方は、発育発達トレーナーの称号が授与されます。
※受講資格:シニア子ども発達アソシエイトとして実践経験を積んだ方
発育発達トレーナー®
登録商標第6173076号

☆遊びで発達アプローチ®
登録商標第6255954号

発育発達入門講座

講座

概要

■子どものこころとからだを育てる関わり
■脳の発達の3段階
■原始反射と遊びで発達アプローチ(食べる・会話・呼吸)
※ご自身の子育てや職場にすぐに活かして頂ける内容です。入門講座で学んだ内容を、ご自身の活動に導入する場合は、「子ども発達アソシエイト」以上の資格取得が必要です。

対象者 発育発達・発達支援を学びたい方、保護者の方
時間数 1~2.5時間
日程 詳しい日程はこちら
出張

講座

※各地の発育発達トレーナーから学べます。
※職員研修等、出張可能です。詳細等は、お気軽にお問合せください。

>>お問い合わせはこちら

 

発育発達ベーシック講座
講座

概要

「人はどのように発達していくのでしょうか?」「大人のどんな言葉がけや関わりによってどのように発達していくのでしょうか?」等
子どもの特性や発達段階に添った関わりを理論を踏まえて、実践できるように学びます。子育て、保育、教育等一人一人の子どもに関わることが楽しくなる講座です。

1章 子どもの特性を伸ばす発達支援
◎子どもの特性を伸ばす発達支援
◎自己肯定感を育む発達支援
◎子どもの特性を伸ばす環境

2章 脳が発達するしくみ
◎脳の構造としくみ
◎脳とからだの発達に伴う動きと感覚
◎神経回路形成の発達
◎遺伝的プログラムと環境刺激

3章 動きと脳の発達~動き&中枢神経の統合
◎脳の発達の3段階
◎原始反射と自発運動
◎動きと脳の発達
◎動きと脳の発達と環境刺激
◎自分の脳と心と体の発達に気づく

4章 からだのコントロールに必要な3つの感覚
◎固有覚の発達
◎前庭覚の発達
◎触覚の発達

5章 原始反射の動きのパターン
◎いろいろな原始反射
 口・手・足・体幹・正中線・前後・左右・上下

6章 遊びで発達アプローチと運動機能の発達
◎遊びで発達アプローチとは
◎運動機能の発達順序と通過点
◎目の動き
◎首の動き
◎腕・手の動き
◎腰の動き
◎移動する動き
◎ひとりすわり
◎はいはいまでの動きの発達
◎脚の動き
◎ひとり立ち  等

対象者

保護者の方
発育発達・発達支援を学びたい方(保育士、幼稚園教諭、学校教諭、塾講師、音楽・スポーツ・書道教室等の先生、放課後等デイサービス、児童デイの指導員、学童保育に携わる方、スクールカウンセラー、養護教諭、助産師、看護師、保健師、医師、栄養士、就職支援関係者、大学講師等々)

時間数 12時間
受講料

36,000円(税別、テキスト代、認定証)
再受講14,400円(税別)

※すべての過程を修了し、基準を満たした方には、子ども発達アソシエイトの認定証が授与され、子ども発達アソシエイトと名乗り活動ができます。

日程 詳しい日程はこちら

 

発育発達アドバンス講座
講座

概要

1章 子どもの発達段階に寄り添う基軸 
◎子どもが育つ環境を創る    

◎からだとこころと思考は影響を与え合っている
◎人と人は影響を与え合っている(からだ⇒情動)
◎からだ(呼吸・筋肉)をととのえる遊びで発達アプローチ
◎人と人は影響を与え合っている(思考⇒情動)
◎リフレーミング(思考⇒情動)の遊びで発達アプローチ

2章 こころの発達
◎愛着の形成  

◎愛着形成の時期と段階
◎動きの発達とこころの発達のつながり
◎動きの発達とこころの発達&遊びで発達アプローチ

3章 動きの発達段階を観る目
◎動きの発達段階 

◎動きの多様化と動きの洗練化
◎動きの発達段階と脳の関係
◎立ち直り反応
◎平衡反応
◎深層筋と表層筋
◎姿勢と筋の発達
◎呼吸と筋の発達

4章 動きの発達にそった遊びで発達アプローチⅠ
~自発運動・原始反射~
◎原始反射の動きの体験(口)&遊びで発達アプローチ

◎原始反射の動きの体験(手)&遊びで発達アプローチ
◎原始反射の動きの体験(足)&遊びで発達アプローチ
◎原始反射の動きの体験(四肢)屈曲伸展&遊びで発達アプローチ
◎原始反射の動きの体験(体幹)腰・首&遊びで発達アプローチ
◎原始反射の動きの体験(四肢・体幹)&遊びで発達アプローチ
◎正中線、前後、左右、上下バランス&遊びで発達アプローチ
◎四肢・体幹が未発達:発達の4段階チェック

5章 動きの発達にそった遊びで発達アプローチⅡ
~立ち直り反応・平衡反応~
◎運動発達とからだの発達

◎視覚発達と動き&遊びで発達アプローチ
◎立ち直り反応・平衡反応&遊びで発達アプローチ
◎動きの多様化と動きの洗練化チェック法

対象者 子ども発達アソシエイト
時間数 14時間
受講料

54,000円(税別、テキスト代、修了証代)
再受講 21,600円(税別)
※すべての過程を修了し、基準を満たした方には、シニア子ども発達アソシエイトの認定証が授与され、シニア子ども発達アソシエイトと名乗り活動ができます。

日程 詳しい日程はこちら

 

トレーナー認定会
対象者 シニア子ども発達アソシエイト
認定会

概要

①遊びで発達アプローチ:竹や木や石など、自然にあるものを利用して遊びます☛「その遊びは、からだ(感覚・うごき)のどの発達過程に関係しているのでしょうか?」②「からだ(感覚・うごき)は発達のどの段階か?」「落ち着きがない・ひきこもり・指しゃぶり・自慰・どもり・チック・だだこね・かみつき等に対してどのように寄り添い特性を育んでいくか?」を確認し、保護者の方、子ども達に対する遊びで発達アプローチを実践します。③発育発達入門講座のプレゼンテーション☛保護者の方や教育・保育に関わっている方へ、発育発達の伝え方や研修の方法を学びます。
※認定基準:発育発達トレーナーの基準を満たした方

時間数 5時間
受検料

30,000円(資料、税別) 
不認定の場合は、アドバンス講座を再受講頂いた後に、再度、トレーナー認定会への参加が必要となります。

 


資格取得の流れ

発育発達トレーナーになるには

Ⅰ、ベーシック講座受講12時間 (子ども発達アソシエイトの資格取得)
Ⅱ、アドバンス講座受講 14時間 (シニア子ども発達アソシエイトの資格取得)

Ⅲ、発育発達トレーナー認定会 
※不認定の場合は、アドバンス講座を再受講頂いた後に、トレーナー認定会への参加が再度必要です。

合格後に、発育発達トレーナー登録手続き:登録費(10,000円)

☆資格更新について(3年に一度資格更新有)
資格更新に必要なもの=継続学習:発育発達講座(入門講座・ベーシック・アドバンス)のいずれかの再受講をするか、遊びで発達研究会に1度以上(/3年間)参加し、継続学習、研究に取り組むこと。(更新料は不要です)
 

発育発達トレーナー合格後できる事

一般社団法人発育発達アソシエイトの発育発達入門講座の開催
学んだ内容を活かして、保護者会、学校、保育園等で発育発達研修・発達支援研修の開催
「発育発達セッション(個人・集団)」
「子どもの発達支援の教室」「幼児教室」等の教室開催
遊びで発達研究会参加等・発育発達トレーナーを名乗り、学んだ内容を自由に活用し、活動することができます。