発育発達・発達支援の
実践的な関わり方を学ぶ

発育発達ベーシック講座

子ども達は100人いれば100とおりの特性を持っています。

子どものからだ・うごき・こころの発達を観る目を養い、特性にそった実践的なかかわり方を学ぶ「発育発達ベーシック講座」を開講します。

「じっと座らなければいけない環境で、きょろきょろして『落ち着きがない』と言われる子がいます。みんなと同じスピ ードで行動しなければならない環境で、泣いたり動けなくなったりして『他の子と同じようにできない』と言われる子も います。しかしその子の特性に合った自由でゆったりと安心して動ける環境では、創造力豊かな世界を私たちに教えてくれます」と講師の楠本さん。
 
ベーシック講座では、胎児、赤ちゃん、子供の自然な発達(自発運動・原始反射・運動機能・自己肯定感)を学び、一人一人異なる特性や発達段階に合った環境づくりや遊びによる発達アプローチを実践的に学びます。
 
現在、この発育発達講座の学びは、特別支援、放課後等デイサービスだけでなく、家庭、教室(ピ アノ・水泳・絵画・体操 など)や学童、保育園・幼稚園・学校・大学で実践されています。
 
講座修了後には、「子ども発達アソシエイト」として認定証が授与され、学びを活かした発達支援の活動ができます。『特別支援教育にかかわっている人』『わが子のために家庭でできることを知りたい保護者』『子どもの発達にかかわる人』『遊びを通じた発達支援を学びたい人』にお薦めの講座です。

 

●日程  11/23(土祝)・24(日)  

午前10時00分~午後17時30分。全2回

●受講料  36,000円(2回分/テキスト代、修了証代込)

●講師  楠本敦子

●開催場所

大阪市東住吉区駒川1-11-15大伸ビル

👉お申込み