発育発達トレーナー

堀江かおり


 福祉の仕事をするきっかけは、ボランティア活動をする中、家族などを取り巻く環境・我が子が少しでも成長してほしいと思うご家族の気持ちに、当時19歳だった私がいろいろな意味で衝撃を受けました。思い切って福祉の仕事に転職をし、障害分野のショートステイ、入所施設、作業所、生活介護などの現場を経て今があります。
  株式会社Rainbow運営で一番大切にしていることは「待つ」ということです。子どもたちが一生懸命頑張っている中、「できないから手伝う」「もう無理じゃないの」といってすぐに手伝うのではなく、「あと少しでできる」というタイミングを見逃さず一緒に「できた」を喜ぶことです。
「famllie」では、「考える・自己認識・自己決定・行動」を考えています。また遊びの中から、いろいろ学んでいます。

  現在、早期療育と言われる中、小学生、中学生、高校生、大人でも「今からでも変われる」と常に思っています。「もう少し早く気づいていれば・・・」という思いもあると思います。でも「気付くのが今でもよかったんだ」と思っていただけるように、今私たちができることを頑張っていきたいと思います。

「株式会社Rainbow」

・放課後等デイサービス事業所 にじ
・児童発達支援事業  にじきっず

「famllie」

・集団セッション・個別セッション・相談事業

(関連資格)
 社会福祉主事任用資格
 兵庫県児童発達支援管理責任者
 ホームヘルパー2級
 心理カウンセラー講座1級終了
(傾聴トレーニング・交流分析講座終了)

連絡先:Kaori.niji@au.com